様々なイベントがある関東学院高等学校の学園生活

関東学院高等学校ではグローバルな人材を成長させる取り組みを積極的に行っており、ミニ留学などの取り組みがあり英語を話せる人材を育成する方針が強く出ています。

修学旅行や留学などで現地で英語のシャワーを浴びる教育方針を取り入れており、関東学院高等学校の生徒は他の高校生よりも英語の能力が相当発揮されやすく、グローバルな世界への興味と積極的な行動を起こす人間へと成長させてくれます。英語というのは机の上だけで勉強するだけではなく、現地の英語を話す外国人との交流などがとても大切なことであり、ネイティブの英語を肌で感じるとても良い機会を与えてくれます。関東学園高等学校から海外の大学に進学する人もいますし、英語を自分の特技として大学進学、就職活動を行うことで本当に世界的な視野を持った学生を育成する教育方針を取り入れています。

現在は日本だけにとどまらず世界を視野に入れた大きな教養のある人間が求められていますので、本当に素晴らしい生徒を輩出しているのです。