名簿の販売業者の探し方

名簿の販売業者の探し方

2006年に施行された個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)により、名簿を販売する業者はなくなったものと思っていました。
しかし、個人情報取扱事業者であること、利用目的、取得方法や管理体制に関し、規定を定め.個人情報の修正・削除に応じることなどを明示している場合には、販売が許可されているようです。
逆に、それらが明らかにされていない業者は不法に名簿類を入手し、売っているということになります。
そのような業者から入手したり、手元にあるものを売ったりしないよう、注意しましょう。
インターネットで検索してみると、名簿の販売や買取りをおこなっている業者のホームページがいくつか見つかると思います。
法律を遵守している業者であれば、先ほど書いたような条項をきちんと記載しているはずです。
安心して利用するためには、きちんと法律を守っている業者を探すようにしましょう。
違法に名簿を販売している業者を利用すると、利用した側も責任を問われる場合があるようです。

業務サポートなら名簿の販売業者におまかせ!

なかなか新しい販路が開けないというお悩みのある方は、名簿の販売業者を活用してみませんか?法人、個人の両方を取り扱っているところもありますし、企業のみに特化したところもあります。
法人のみに特化した業者であれば、上場企業のみのものや、各地域別のものなど、用途に合わせて選ぶことができますよ。
業者のホームページには、どのようなものを取り扱っているのかや、各種料金なども掲載されていますので、参考にしてみてください。
また、ダイレクトメールを発送する際の宛名シール印刷や発送の代行を合わせておこなってくれる業者もあるようです。
いろいろと手間のかかることを代行してくれるのは助かりますよね。
発送するダイレクトメールの数が多いのであれば、ぜひこのような代行サービスもおこなっているところを選んでください。
名簿の販売業者は、皆さんの会社の業務サポートに非常に役立ってくれます。
自分の欲しい名簿を販売している所
いろいろなサービスを活用して業績アップにつなげていってください。